離乳食ガイド

離乳食ガイド

お出かけの時の離乳食

作ったものをお弁当箱に入れてしっかり保冷をすれば、持ち歩くこともできます。

暖かい季節にはとくに保冷には気をつけましょう。

暖かいと雑菌が繁殖しやすい為とても危険です。

たまにのお出かけならびんタイプ、レトルトタイプのベビーフードを使うことを考えてみて下さい。
ベビーフードだとしっかり密封されている為、安心して赤ちゃんに食べさせることが出来ます。

9カ月頃の形があるものが食べれるようになると、外食先での取り分けもメニューによっては出来るようになります。

かけうどんは、うどんだけ取り分けて食べやすい大きさに切ってあげれば、食べる事ができます。

定食屋さんなどでは、白いご飯があれば一緒におみそ汁の具などを食べさせることができます。
ご飯があれば、ベビーフードのおかずを持って行けば、それだけで十分ですね。

外出する時は、食材をカットできるようなハサミを持ち歩くととても便利です。

100円均一では、ヌードルカッターという麺類を簡単に細かく出来るものもあり、よく使っていました。

1歳過ぎた頃からは、お子様メニューなどを食べる事も出来るようになるでしょう。

copyright 2013-2017 離乳食ガイド All Rights Reserved.