離乳食ガイド

離乳食ガイド

おやつについて

1歳頃になり、3食食べられるようになると、おやつが必要となってきます。

おやつは3回の食事だけでは補えない栄養分をしっかりと摂る為におやつを食べます。
お腹を満たすことも大切ですが、しっかりと栄養を摂ることを意識するといいでしょう。

おやつには出来れば、お菓子だけではなく果物類や牛乳、いも類などを加えると、栄養分も摂ることができ、エネルギーにもなるのでとてもおススメです。

赤ちゃんの様子をみながら、3回の食事以外に1日1~2回のおやつを与えていきます。

時間は、10時と3時がいいでしょう。

離乳食をたくさん食べてくれる子は3時に1回、食の細い子は1日2回おやつを与えるといいでしょう。

おやつの献立例

■牛乳+バナナ
牛乳は1回に飲む量は80ml~100mlにしましょう。
バナナは1/2~1本にしましょう。

■にんじんパンケーキ+麦茶
麦茶は赤ちゃんの飲みたい量だけあげても大丈夫です。

■フルーツヨーグルト+麦茶
フルーツヨーグルトはプレーンヨーグルト80gにイチゴ1個分を細かくして入れます。
ほかのフルーツでも代用ができます。
このほかにも、ふかしいもやホットケーキ、蒸しパンなども食べる事ができます。
おやつのときには水分もしっかりと補給しましょう。

にんじんパンケーキの作り方

■用意するもの
にんじん…1、5cm輪切り1個
溶き卵…1/4個
牛乳…大さじ2
砂糖…小さじ1
小麦粉…大さじ3
ベーキングパウダー…小さじ1/4

1.にんじんは皮をむいて、柔らかくゆでた後、すりおろします。

2.ボウルにすりおろしたにんじん、溶き卵、牛乳、砂糖を加えよく混ぜ合わせます。

3.よく混ぜ合わせたら小麦粉とベーキングパウダーをふるい加えて、さっくり混ぜましょう。

4.フライパンでふっくら焼き上げれば完成です。

かぼちゃやほうれんそうなど、他の野菜で代用してもいいでしょう。

copyright 2013-2017 離乳食ガイド All Rights Reserved.